漏水・修理について

更新日:2021年03月19日

ページID 3466
水道が故障したら…
元気そうに笑みを浮かべている男の子の顔のイラスト

給水装置が故障したら

給水装置が故障したらすぐ修理してください。ご家庭でなおせない故障はとりあえず応急措置をして指定工事店に修理を依頼するか上下水道部お客さまセンター(電話番号 0743-53-3661・受付時間午前8時30分から午後5時15分まで)にお問い合わせください。なお、マンション等で管理組合がある場合は、そちらへお問い合わせください。
使用者または所有者の善良な管理にもかかわらず、発見できなかったメーターの取付部以降の給水管及びこれに付随する受水槽の破損等による漏水は、水道料金が減免される場合があります。くわしくは、上下水道部お客さまセンターにお問い合わせください。

蛇口の水がとまらないとき

コマやパッキンを取り替えると通常はすぐに水は止まりますが、それでも水が止まらないときや、蛇口の取りつけ部分から水がもれているときは、すぐに修理を依頼してください。

前回にくらべて急に水道の使用量がふえたようなとき

矢印でパイロットマークの位置が示されている、メーターの写真

地下や床下など、見えないところで水がもれていることがあります。そんなときは、次のようにして調べてみましょう。

  1. 家中の蛇口を全部しめてください。
  2. メーターの中にあるパイロットマークを見る。

もし、少しでもまわっているようでしたら、どこかで水がもれていますので、すぐに点検・修理を依頼してください。

水洗便所などの水もれ

水洗便所、ガス湯わかし器、太陽熱温水器、電気温水器などから水がもれているときは、指定工事店か器具メーカーかまたは販売店へ修理を依頼してください。

応急手当のしかた

蛇口の裏手にまわり、地面にある蓋を開け、止水栓のハンドルを締めている男性のイラスト
  1. まず、止水栓のハンドルを右にまわして水をとめてください。止水栓はメーターボックスの中かその近くにあります。なお、古い止水栓にはとまりにくいものもあります。
    そんなときは、無理にしめつけないでください。
  2. 給水管から水が吹き出しているときは、その部分にビニールテープか布切れなどをしっかりと巻きつけ、止水栓をしめて水を止めてください。そして、修理を指定工事店に依頼するか上下水道部お客さまセンター(電話番号 0743-53-3661)へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

お客様センター

郵便番号:639-1005
大和郡山市植槻町6-10
電話:0743-53-3661
ファックス:0743-52-1923

メールフォームによるお問い合わせ