高等学校卒業程度認定試験合格支援

更新日:2022年08月03日

ページID 3227

内容

母子家庭の母、父子家庭の父またはその子どもで、高等学校卒業程度認定試験合格のための講座(通信教育を含む)を受け、これを修了した際に受講費用の40%が支給されます。また、高等学校卒業程度認定試験に合格した場合にも受講費用の20%が支給されます。(最大、受講費用の6割、上限15万円)

対象者

本市に住民票がある20歳未満の児童を養育している母子家庭の母、父子家庭の父またはその子どもで、下記の条件すべてを満たす方。

  • 児童扶養手当の受給者か、これと同等の所得水準であること。
  • 高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くために必要であると認められること
  • 過去に本制度を利用していないこと

対象となる講座

高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座(通信制講座も含む)

支給時期

A.受講開始時:受講のために支払った費用の30%(上限7万5千円)を支給します。
(注)4千円を超えない場合は支給なし。
B:受講修了時:受講のために支払った費用の40%(Aと合わせて上限10万円)を支給します。
(注)4千円を超えない場合は支給なし。
C:合格時:受講修了日から起算して2年以内に高卒認定試験に全科目合格した場合に、受講のために支払った費用の20%を支給します。(A・Bを合わせて上限15万円)

事前相談

事前に相談が必要となります。
詳しくは、下記までお問合せください。
審査の結果、支給できない場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

子育ち支援課 相談・見守り係

郵便番号:639-1198
大和郡山市北郡山町248-4
電話:0743-53-1151(内線526)
ファックス:0743-53-1049

メールフォームによるお問い合わせ