犬の登録・狂犬病予防注射など

更新日:2022年05月26日

ページID 8659

犬の登録と狂犬病予防注射

生後91日以上の犬には必ず登録と狂犬病予防注射をし、注射済票、鑑札をつけてやりましょう。

犬の登録

犬の登録は、法律(狂犬病予防法第4条第1項の規定)により飼い主に義務づけられています。
生涯1回、市役所環境政策課にて随時受付しています(手数料1頭につき3,000円)。

狂犬病予防注射

令和4年度狂犬病予防注射集団接種について

新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念されている状況ですが、本市では狂犬病も非常に危険な感染症であること、また集団予防接種は屋外であり密閉空間ではないことにより予定どおり集団接種を実施いたします。

令和4年度狂犬病予防注射日程(終了)

月  日 時 間 場   所
5/9(月曜日) 10:00~12:00 平和地区公民館
13:00~14:00 治道地区公民館
5/10(火曜日) 10:00~12:00 昭和地区公民館
13:00~15:00 家畜保健衛生所
5/11(水曜日) 10:00~12:00 中央公民館(三の丸会館)
13:00~15:00
5/12(木曜日) 10:00~12:00 総合公園施設(野球場)
13:00~15:00
5/13(金曜日) 10:00~12:00 片桐地区公民館
13:00~14:00
14:30~15:30 西田中町ふれあいセンター

令和4年度狂犬病予防注射は終了しました。

  • 費用は、3,400円(注射料2,850円、注射済票交付手数料550円)です。
  • 狂犬病予防注射通知はがき(切り取らないでください)を持参してください。通知はがきは、令和4年3月末日までに登録された犬について、4月下旬に送付します。はがきをお持ちでない場合は、飼い主の住所、氏名、電話番号、犬の種類、犬の生年月日(わからない時は飼い始めてからの年数)、毛色、性別、犬の名前を書いたメモを持参してください。
  • 当日は混雑しますので、咬傷を与える恐れのある犬については口輪をはめるなどの適切な処置をしてお連れください。
  • 会場および会場への行き帰りで、または散歩中に犬が糞をした場合は、飼い主が責任を持ってお持ち帰りください。

  また、感染症予防のため以下の点についてご留意ください。

  • 犬を連れてくる方の体調が悪い場合(発熱がある等)は無理をせず、体調改善後に動物病院で接種させてください。
  • 犬を連れてくる方はマスクを着用してください。
  • 会場での列は一定の間隔(2メートル程度)をあけて並んでください。
  • 感染症対策により各会場の注射開始時間が遅れる可能性がございます。会場でお待ちになる際は周りの方と十分距離をとって感染症予防に努めてください。

狂犬病予防注射は、法律(狂犬病予防法第5条第1項の規定)により飼い主に義務づけられています。

集合注射に来られない方は、お近くの動物病院で受けさせてください。
(注) 飼い主のご住所が大和郡山市以外の場合は、当市主催会場では注射を受けられませんのでご注意ください。

マイクロチップ移行登録について

令和4年6月1日以降に装着されたマイクロチップは、「犬と猫のマイクロチップ情報登録」という環境省のデータベースに登録されることになります。

現在、既にマイクロチップを装着し、下記登録団体に登録されている方で、環境省のデータベースへの登録を希望される方は、移行登録受付サイトから登録の受付ができます。

手続きを令和4年5月31日までにしていただくようお願いします。

対象  ・Fam

          ・ジャパンケネルクラブ

          ・マイクロチップ東海

          ・日本マイクロチップ普及協会

          ・日本獣医師会(AIPO)

飼えなくなった犬の引取

詳しくは郡山保健所衛生課(電話0743-51-0193)までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境政策課

郵便番号:639-1198
大和郡山市北郡山町248-4
電話:0743-53-1151(内線571・572)
ファックス:0743-53-1049

メールフォームによるお問い合わせ