ため池マップ・ため池ハザードマップ

更新日:2021年06月09日

ページID 5873

平成30年7月豪雨を踏まえ、国が防災重点ため池の選定基準を見直しました。
新基準により選定された市内の防災重点ため池(注釈1)について、ため池マップ及びため池ハザードマップ(注釈2)を公表します。
お住いの地域にある『ため池』の確認や、災害等による緊急時の避難の際に活用をお願いします。

  • (注釈1)防災重点ため池とは、万が一決壊した場合の浸水想定区域に家屋や公共施設が存在し、人的被害を与える恐れのあるため池です。ため池自体の危険性により選定されたものではありません。
  • (注釈2)ため池ハザードマップとは、万が一ため池が決壊した場合にどこまで浸水区域が広がるのかを想定し示したものです。あくまでも一つの想定ですので、実際の災害時には想定を上回る可能性があることに留意し、迅速な避難行動をお願いします。

ため池ハザードマップ活用情報

地図からの検索(マップ1~6)

 

下記地図上の同じ数字の地区をクリックすると、ため池マップを閲覧することができます。
ため池マップ上の各ため池名をクリックすると、ため池ハザードマップを閲覧することができます。
 

ため池マップ1~6の枠組みが描かれた地図

この記事に関するお問い合わせ先

市民安全課 防災統轄係

郵便番号:639-1198
大和郡山市北郡山町248-4
電話:0743-53-1151(内線629)
ファックス:0743-53-1049

メールフォームによるお問い合わせ