回数・費用・会場

更新日:2021年05月06日

ページID 9472

接種回数

同じ種類のワクチンを一定の間隔で2回接種(見込み)
ファイザー社製ワクチンの場合は、3週間の間隔で2回接種します。

ワクチン接種後もマスクの着用など、感染予防対策の継続をお願いします

 ワクチンを受けた人は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、他の方への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。また、ワクチン接種が徐々に進んでいく段階では、すでに多くの方が予防接種を受けられるわけではなく、ワクチンを受けた人も受けていない人も、ともに社会生活を営んでいくことになります。

このため、皆さまに感染予防対策を継続していただくようお願いします。

接種費用

無料

 ワクチンは無料で接種できます。市役所などの行政機関が、ワクチン接種のために手数料や個人情報を電話で求めることはありませんのでご注意ください。
 不審な電話があった場合、個人情報は答えず、電話を切って家族などに相談したり、郡山警察署(電話:0743-56-0110)や警察相談ダイヤル「#9110」などにご相談ください。

接種場所

大和郡山市内の医療機関のほか、市が設置する集団接種会場での接種を予定しています。

個別接種(医療機関での接種)

 下記の市内医療機関で接種を受けることができます。
 接種券(クーポン券)到着後、ご希望の医療機関に直接お問い合わせください。

 市コールセンターでは、個別の医療機関の予約は受付しておりません。直接、医療機関にお問い合わせいただくよう、お願いいたします。

コロナワクチン予防接種医療機関一覧

※接種券(クーポン券)に同封している案内から一部変更になりました。
(42医療機関→41医療機関)

集団接種(集団接種会場での接種)

 さんて郡山(大和郡山市保健センター)にて行います。詳しくは、下記のページをご覧ください。

市外医療機関等での接種

大和郡山市以外の医療機関で接種を希望する場合は、接種希望自治体へお問い合わせください。

なお、市外医療機関については接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」から検索することができます。

なお、住民票がある場所(住所地)以外での接種については、以下のとおりです。

入院中・入所中の医療機関や施設でワクチンを受ける人

基礎疾患の治療を行っている医療機関でワクチンを受ける人

副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種が必要な人

市町村以外の医療機関からの往診により、在宅で接種を受ける人

申請は不要です。
医療機関や施設でご相談ください。
お住まいが住所地(住民票がある場所)と異なる人
(出産のために里帰りをしている妊産婦、遠隔地へ下宿している学生、単身赴任者等)

実際のお住まいの地域でワクチンを受けられる場合があります。
住民票が大和郡山市以外の人で、本市にて接種希望の場合は、コロナワクチンナビで「住所地外接種届出」の申請をしてください。

申請後に出る画面を印刷するか、スクリーンショットを保存し、当日接種するときにご持参ください。

(注意)インターネットが使える環境にないなど、コロナワクチンナビでの申請ができない人は、市コールセンター(0743-59-0567)にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター

郵便番号:639-1136
大和郡山市本庄町317-2
電話:0743-58-3333 
ファックス:0743-58-3330

メールフォームによるお問い合わせ