「熱中症」に気をつけましょう(クールシェルターをご利用ください)

更新日:2022年08月03日

ページID 1928

環境省熱中症予防情報サイト

熱中症を防ぐために、屋外ではマスクを外しましょう

熱中症を防ぐために屋外ではマスクをはずしましょう(環境省、厚生労働省)(PDFファイルが開きます)

7月から9月にかけては、特に【熱中症】が発生しやすい時期です。

熱中症は、屋外やスポーツ中だけに起こるわけではありません。
屋内でも、温度、湿度が高い場合には発症することがあります。
特に、高齢者は熱中症にかかりやすい傾向がありますので、十分注意して下さい。

熱中症を予防するためには

熱中症予防 5つの声かけのイラスト
  1. 暑さを避けよう
  2. こまめに水分補給
  3. エアコンなどで空調管理
  4. 日頃から体調管理
  5. 熱中症警戒アラート発表時はなるべく外出を控える
  6. 屋外で人との距離が確保できる場合や、距離が確保できなくても会話を行わない場合は、マスクをはずしましょう

クールシェルターをご利用ください

暑さや日差しから逃れて一時的にクールダウンできる場所「クールシェルター」として、下記の市公共施設をご利用ください(各施設、業務時間中のみ利用可能)。

対象施設

参考リンク

ひと涼みしよう 熱中症予防 声かけプロジェクト

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター

郵便番号:639-1136
大和郡山市本庄町317-2
電話:0743-58-3333 
ファックス:0743-58-3330

メールフォームによるお問い合わせ